HORIHOLI

2009年 12月 28日 ( 1 )

誇り

地元のうどん屋で食べたうどんは衝撃的なおいしさだった。

そんなにお腹が減っていなかったはずなのに、もう一杯食べたいと思う程おいしかった。

うどんがおいしくて話が弾んだ。

友人達と、この店は地元の誇りやなって喋っていた。

誇りと思えるものがある。

日本人として、滋賀県民として、家族として、友人として。

自分のやっている事や、やってきた事にも誇りだと思える事もある。

もっと自分自身を誇れるように、大切な人達に誇りだって思ってもらえるようになろうと思います。
[PR]
by slamdunk_cola | 2009-12-28 22:38