HORIHOLI

2009年 12月 13日 ( 1 )

願いは叶う

初めて願いは叶うっていうのを実感したのは友人と二人でロサンゼルスに行った時でした。

僕達は地図の縮図も気にせずバスとか電車で簡単にロサンゼルスからラスベガスまで行けるだろうと思って、あまり日本で予定も立てずに行っていました。

そしてロサンゼルスに着いて地図を見てわかった事はロサンゼルス~ラスベガスの距離が500㎞位。
バスで片道5~8時間が38ドル。
飛行機で一時間。

貧乏人だった僕達が飛行機を使えるはずもない ⇒ 日帰りは無理 ⇒ 宿を確保しなければならない(バスで行くとしても) ⇒ 英語力のない僕達には宿のとり方がわからない、しかも金もない ⇒ ラスベガスには行けない。
そして余裕で行けると思っていたグランドキャニオンにも行けないという最悪の事態がわかってしまった。

そして近辺の観光スポットを一通り回ってしまった僕達はアウトレットの場所を聞こうと観光案内所に行った所、近くにアウトレットがない事がわかった。
そして行く所がなくなってきた時にリトル東京に行ってみた。

リトル東京で、たまたま手に取って持って帰ったチラシをホテルに帰って眺めていると「グランドキャニオンとラスベガスの旅二泊三日$130」というのが目に入ってきた!
しかも道中でアウトレットにもよるみたいだ。

そして電話してみると定員ギリギリでなんとか予約ができた。

これが正直、高いのか安いのかは僕にはあまりわからないが当時、ラスベガス~ロサンゼルスのバスの往復が72ドルとわかっていた僕達には少なくとも安く感じた。

そしてラスベガス、グランドキャニオン、アウトレットにも二ヶ所、行けて前から行きたいと思っていたラスベガスのコーラショップとハードロックカフェにも行けたのは凄くラッキーだと思う。


最近も無生に映画館で映画が観たいと思っていた。

しかし現在、「職なし」「金なし」「彼女なし」の三拍子が揃っている僕は自粛しようと思っていた。

だが、あわよくばという思いで映画試写会に応募してみたらミラクルが起こって当選した。
無料で映画館に招待されたのである。

しかも映画も面白かった。


無理だと思っても、とりあいず行動してみると何かが起きる。

action
[PR]
by slamdunk_cola | 2009-12-13 02:02