HORIHOLI

2009年 12月 07日 ( 1 )

プロフェッショナル

テレビでお笑い芸人が吊り橋の上で自転車に乗る時に

「(手すりが)低い」
  ↓
「落ちる」
  ↓
「命の灯火が消える」

と言っていた。



「(手すりが)低い」
  ↓
「落ちる」
  ↓
  ↓←僕はこの時点で次は「死ぬ」だと思った。
  ↓
そこに「命の灯火が消える」がやってきた。


意味は同じなのに「死ぬ」だと単純で面白くないが「命の灯火が消える」は、間抜けな行動とは裏腹な表現でギャップがとても面白かった。

僕にはないセンスだった。

やはりプロは凄い。
[PR]
by slamdunk_cola | 2009-12-07 20:24